teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


無題

 投稿者:一見です  投稿日:2012年 5月18日(金)08時53分36秒
  グーグル検索画像で、鉄仮面の中の素顔のイラスト見てきました。
なかなか笑えるというか、センスがいいですねw

これからもがんばってください。
 
 

フンダラダッター

 投稿者:社長  投稿日:2010年11月13日(土)21時17分10秒
  現在PC故障中につき管理が難しい状態になっている為、連絡はMIXIで。
メールも今のところ受信出来ないんだぜ。
 

お絵描き掲示板

 投稿者:しゃちょう  投稿日:2008年 4月13日(日)00時58分1秒
  前のが削除されてしまったので新規開店
BOTによる荒しが行われているので直接リンクは回避しておく

ttp://oekaki2.basso.to/user5/phantom/index.html
 

日記

 投稿者:しゃちょう  投稿日:2007年 2月19日(月)01時48分16秒
  書いてるけどアップしてないだけなので気にするな。  

人類王者ヒトキング

 投稿者:しゃちょう対絶対可憐チルドレン  投稿日:2006年 9月16日(土)16時29分0秒
  行けーゴールデンジャイアントニガー。

■うえいちさン
返事が半年近くも遅れて申し訳無い。
つうかまだ見てるかな。
掲示板業務はすっかりMixiに活動が移ってしまってのう……。

ダッシュ四駆郎といえば主題歌。
「いつか大人になった時 きっと僕等は思い出す」
あの頃見てた連中は軒並み大人になっている訳でして。
あの輝きを思い出せるやつはどれだけいるでしょうな。
ガキ向けでバカな話ばかりだったが良いマンガだった……。

最近見た映画は「スーパーマン・リターンズ」と「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」ですな。
スーパーマンはシックな世界設定が原色バリバリのスーパーマンを浮き立たせるだけでなく、一見下品になりかねないあのデザインを抑えたアクションと優雅な動きで神秘的に見せてまして、中々の映像美でしたわい。
でも話はちょっと冗漫で後半飽きるかな。
「カリビアン」は全編ドタバタ劇で飽きませんが、最後の方煩雑過ぎて目が回るぜ。
面白かったが。
本当は今日ウルトラマンかX-MENを見るつもりでしたが、寝坊して時間が合わなくて断念。

ヴェンデッタはDVD買ったぜヒャッハー。
アクションフィギュアもかなり欲しいぜメーン。


スペインでも日本人料理人がパエリア大会で優勝してるし、やっぱおジャップ様のン味覚感覚は世界一だな。

http://www.asahi.com/international/update/0915/016.html

 

Svarte Vidder

 投稿者:うえいち@要塞兼別荘  投稿日:2006年 4月 6日(木)22時58分9秒
  いやー、お久しぶりです。相変わらず生きてくので精一杯です。
弟よか年下の奴に『オマエ』呼ばわりされるのはしんどいです。まあしんどいと思わなくなったら、ニンゲン終わりですね。やはり最低限の自尊心は生きてくのに必要だと思います。

先月、徳田ザウルス先生(@´四駆郎 がお亡くなりになられたようでかなりのショックでした。確か重い病気にかかって一線を引いてしまったというのは知っていたのですが・・
ちょうどこの頃、凄いくだらねー理由なんですが四駆郎の単行本集めてたんですよ。
進駆郎やパンクローのエピソードは最高だし、小ネタも『姫様バンザーイ』とか、『いつもネバネバ グリップ最高よ』とか、当時はバカにし腐ってたものの、今だから、このトシだからこそ・・涙が止まりません。

一升500円以下ですし、そこそこ飲めるんなら妥協ですね。おかず作るのにも重宝だし。元禄美人というのが結構ウマイです。それで毎晩飲んでたお陰で当然、リバウンドしました。涙が(ry
まあでも帰省する際にはそこそこの地酒を買ってくんですが、それらには敵いませんねやはり。親も結構飲む方なので悪いカオはせんですし。

行きつけの映画館はちょうど下階がスーパーなので、売店の食い物よかそこで買った惣菜とか弁当とかつついてる年配の方が多いです。俺的にはタイムサービスのサンドイッチと缶チューハイ(梅 が最高ですね。売店の食い物よかウマイんだからしょうがないとも・・・・

最近観た映画は「県庁の星」「力道山」「SPIRIT」でしょうか。県庁は別に観たいとも思わんかったんですが、そういうのをあえて観るのも色々勉強になりますね。実際考えさせられたし。力道やスピも中々良い出来でしたが、個人的にドニーとサモハン主演の香港映画「SPL」を楽しみにしてたんですが、単館の上もう終わりらしいので結局観れずじまいで残念です。
あとはコミック原作モノの「Vフォーヴェンデッタ」に期待ですね。(珍しくも
確かオリンピックテロがなければ去年中には観れてたらしいんですが・・

↓風化させるワケにはいかん。`05年度最高の映像作品ですしね。

http://f48.aaa.livedoor.jp/~world/oisinsya.wmv

 

(無題)

 投稿者:しゃちょう  投稿日:2006年 3月12日(日)21時50分24秒
  宙掲示板が死亡中。
復帰は見込めそうに無い。
 

戦いは終わった!

 投稿者:故黒の侯爵  投稿日:2006年 1月31日(火)16時14分59秒
編集済
  皆様お疲れ様でした!次回は8月20日です…  

魔法先生毒魔愚郎

 投稿者:しゃちょう対ラムネ&40  投稿日:2006年 1月21日(土)21時14分50秒
  寒い。

■うえいち様
マジ寒いです。 身も心も凍る様だ。 ここは地獄か。 英語で言うとヘル。
冬場でポン酒と言えば熱燗ですが、あれはあんま美味くない酒を美味く飲む為の調理法だからなあ。
俺はいつでも冷えたやつだッ。
悪い工業アルコール使った酒は飲まない様に。 既に体験してるみたいだが悪酔いするぜー。
ちなみにロシア人はアルコールならなんでもイイらしい。
参照

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/tankist.html

「まんが日本むかし話」はガキの頃良く見てましたな。 いや、見てないやつの方が少ないか。
簡略化されたキャラクターデザインとかリミテッドアニメ手法とか、今見るとかなり技術面でも評価出来るなあ。
名作だ。
「かさ地蔵」は今見ると多分泣く。 号泣する。

映画は「キング・コング」を見ましたでごわす。
長いけど名作ですぜ。
気の休まらないアクション1000連発。 そして長い。
スターシップ・トルーパーより虫が気持ち悪いぜ。 そして長い。
上映時間三時間ちょいってのがキツいけど長い。 いや面白い。
オモシロさは太鼓判押しますが、時間との勝負ですなこりゃ。

あー、「シン・シティ」。
なんかデジャ・ヴがあると思ったら力王だったのか……。
そういえばところどころ似てるなあ……。
ちなみに更にシン・シティをインスパイアしたのが木城ゆきとの「灰者」。

映画館で酒か。
俺は近所じゃ無理だな……。


相変わらずバートンは狙い目がアレだ。

http://eiga.com/buzz/060117/index.shtml

 

Slaget i Skogen Bortenfor

 投稿者:うえいち@だが逆に思いっきりのけ  投稿日:2005年12月18日(日)23時14分33秒
  正直、寒いです。近年が実に暖冬続きだったんだなという事を思い知らされますね。
しかし否応無しにポン酒がウマイ季節ですね。高い酒というとクボタとか淡麗辛口が主流ですが、個人的には濃醇で甘みがあるのが好きです。眞澄とか黒松剣菱とかウマすぎです。
しかし最近は合成酒というかパック酒に手を染める事が多くなりました。以前飲んでて、最悪の残り方で地獄を見て(度数つーモノはあんまり関係ないような気がする 2度と飲まんと心に誓ったのですが、やはり1升500円というコストパフォーマンスは・・

最近は、まんが日本昔話を毎週楽しみにしとります。改めて見直すと色々と素晴らしいですやはり。
題材、美術、構成、音楽・・これこそポンが世界に対し誇れる映像作品だといってもいいわえというか。(冗談抜きで

シンシティはすべり込みで観れました。中々面白かったとは思います。各エピソードとの繋がりが悪い(というか希薄 構成が少し残念でした。独特の色彩調整も渋いといえば渋いのですが結果的に迫力というかパンチに欠けてしまった部分が大きいような気もしました。
個人的にはやはりヨミ様(国分プリズン四天王 のようなガキとか黒い杉山(の様な香具師 とかがウケました。このスタッフでハリウッド版ストーリーオブリッキー作れというか。

ブコースキーオールドノートも観れました、ガチガチなドキュメントで疲れたという感じでしたが、一応ファン的には色々貴重だったかなと。作中にしばしば出てくる私(=ハンクという男性で描かれる 通りの、かなりのダメ親父振りでしたが、やはりモノ書きとしてのプロ根性や勤勉さはモノ凄かったんだなと思いました。まあ何より才能があったワケだし。

殿のアレ(タケシーズ も観ましたね。正直万人向けではないと作品です。というよりむしろ・・しかし、少しでもテメーの気に喰わんかったり、理解出来んかったりすると、オ○ニー(独 という単語を引っ張り出してくる破廉恥な輩が多いのですが、個人的には悪くなかったです。所々は面白いシーンがありましたし。しかし中盤過ぎてまとめに入ろうという気はないんだなというのがワカって萎えました。

で、男達の大和を昨日観にいきました。角川だし期待はしとらんかったのですが・・
アレ、色々な意味で裏切られましたね。結構頑張ったんじゃないかと思います。戦争モノというか戦争ドラマでしたが、戦争=撃沈を前面に押し出すのはあまりにも悲惨なので映画が成り立たなくなりそうですし。
シドーナカムラはいい役者ですね。隣人13号とかかなり良かったし。あらしのよるにもちょっと観たいです。

あーあと忘れちゃいかんのが映画版同じ月を見ているですかね。コレも冷やかし半分で観たら結構良かったです。つーか原作と比べるとやっぱ相当端折られてるんですけれども、原作よか原案的なニュアンスで観れば中々なお涙頂戴モノでしたね。窪塚(兄 が憎まれ役(テツヤだっけ? をうまくやってたと思います。そういえば窪塚弟があぶ刑事で出てましたがチョット役者としてやってくにはツラがあまり・・

ウーム、ホント最近は映画観るぐらいしか楽しみがないですね・・つーか観るというか映画館で持ち込んだ缶チューハイをチビチビやるというか・・

↓流行語大賞しかないだろ

http://area7513.hacca.jp/pro_chosyu.html

http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1132295107/

 

レンタル掲示板
/10